朗読プロジェクト
日月朗読会開催のお知らせ。

 

朗読会のお知らせです。

2019年9月7日(土)18時より

飲食持ち込み自由の朗読会を開催いたします。

ソフトドリンクはもちろん、アルコールもOKです。

ほろ酔いながら朗読を聴いたり読んだりするのも非現実的な世界で面白いですよ。

(未成年の方の飲酒は禁じています)

 

只今この朗読会に参加頂ける読み手さん、聞き手さんを歓迎しています。

経験は問いません。読みたい作品をお持ちください(持ち時間15分程度)

 

場所は札幌中央区の「日本茶カフェにちげつ」さまのレンタルスペースをお借りします。

創成川沿い2条市場から北へ1ブロック、「フラーテ札幌」のビルの3階です。

途中の入退場は自由です。

 

ご予約・お問い合わせはお気軽にお寄せください。

umeolico*gmail.com(*=@)

 

 

*祈子*

 

 

 


2019.08.09.Fri 02:27 | 活動告知
カルチャーナイト2019 ご報告

 

こんにちは。

おそばせながら、7月19日のカルチャーナイト朗読会のご報告を上げさせていただきます。

 

今年で3年目の参加となるカルチャーナイトですが、

1回目は北海道知事公館

2回目はさっぽろテレビ塔

そして今年はまた1回目と同じく北海道知事公館の1室をご提供いただき、

贅沢な朗読会を開催することが出来ました。

 

 

今年はカルチャーナイトの総合テーマが「創」ということでしたので、

日本が創られた物語を取り上げよう。

今回参加する朗読者さんたちを交えて話し合い、決めたテーマです。

 

一人の作家だけでは無く2名の作家の同じ古事記の章を読み比べる。

作家によってフォーカスの当て方が違うこともとても貴重な発見でした。

 

本番では、さまざまな年代の方が足を止めて聞いて下さいました。

興味深く朗読に耳を傾けている方、知事公館の場所の雰囲気を味わうついでに立ち寄って下さる方など

中には「旅行で“天の岩屋”といわれている場所を見たことがある」というお話を聴かせて下さる方もいて、

気軽に親しんでもらえたら嬉しいなあと感じました。

 

今回朗読会で発表したのは、国生みからヤマタノオロチまでの内容でした。

日本の神々たちの国つくりはその後もまだまだ続きます。

松谷みよ子版は個人的に一通り読みましたが、神さまたちは完全では無く、失敗もするし、浅はかな考えが裏目に出て自分が痛い目にあったりするし、嫉妬もするし、とにかく人間臭い。

その親近感が、1300年もの間愛され読まれ続けてきた理由のひとつなのではないかなと思います。

 

今回の朗読会へ向けて、数回にわたり練習会なども行いました。

その中で一人ずつの朗読者から色々な感想が交わされました。

そのことをその場の皆で共有し、共感しあい、古事記の世界を味わいました。

 

今年も大規模なイベントを取りまとめて下さった実行委員会の方、

会場を提供下さった北海道知事公館さま、

朗読会に力を貸して下さった朗読者の皆さん、

足を運んで下さり、聴いて下さった皆さま、

心より感謝申し上げます。

 

 

*祈子*

 

 


2019.08.09.Fri 02:14 | 活動報告
Instagramを始めました。

こんにちは。

今回はお知らせをば。


Instagramのアカウントを作成しました。

以前に路上朗読した際に「インスタとかやってないの?」と声をかけて頂き、

その時は持っていなかったのですが

後日興味が湧き始めアカウントを開設しました。


@zatoukujira232


こちらがアカウントとなります。

特に頻繁に更新していませんが

以降の路上朗読の予告や、何気ない雑記をぽつぽつと更新していきます。

もし良ければ見てやってください。



* 祈子 *




2019.07.12.Fri 18:37 | 我がこと
朗読会の報告

 

こんばんわ。祈子です。

7月5日に行いました【ショートショートの晩餐】のレポートを報告いたします。

結論からいいますと…とっても実りのある朗読会でした!(*'ω'*)

居心地がよく、雰囲気満点なお店は声もとても良く柔らかく辺りに響いていました。

 

 

今回のイベントにはワンプレートとドリンクの飲み放題がついています。

お料理の内容はすべてお任せで作っていただきました。

トマトとナスのパスタに、豚の角煮(トロトロで美味しかったです…!)

それとパウンドケーキでしょうか。このひと皿でほどよくお腹を満たせられました。

 

 

今回の読み手は4名。

「ショートショート」のみが縛りのテーマで選んで来て頂きましたが、

皆さんそれぞれ魅力的な作品を選んで読んでくださいました。

 

前半は自選の作品を自分で読むという形式ですが、

後半からは「誰かに読んで欲しいショートショート」という企画で進行しました。

事前に用意してきて頂いたオススメショートショートを短めにプレゼンし、

休憩時間を兼ねて作品決めと下読みの時間を設けました。

 

ショートショートとは、数ページ〜十数ページで完結する短い掌編小説のこと。

これをネタバレしないように、且つ小説の魅力を伝えることに皆さん苦心していたように感じました。

 

後半もとても豊かな時間を過ごせました。

誰かが選んだ作品というのは、概ね普段自分では選ばないもの、通り過ぎていくものが多いかと思います。

そこに敢えて挑んでみることは、皆さんにとっても新鮮な体験となっていたらいいなともいます。

 

今回は全後半とおして8作の短編が読まれました。

しかし、世界中にはまだまだまだまだ沢山のショートショートが存在している。

1回で終わらせるにはとても勿体無いイベントだと感じました。

また、機会を作り2回目の開催を計画してみようと思います。

 

場所をお貸しくださった多目的喫茶アイビィさま、

お集まり頂いた皆さまに心より感謝いたします。

 

 

 

*祈子*

 

 

 

 

 


2019.07.10.Wed 00:58 | 活動報告
朗読会へ参加しました

こんばんわ。

先週土曜日、6月29日は札幌の中島公園内の豊平館というところで、

仲間たちと朗読会を開きました。

とても雰囲気のよい、歴史を感じる建物の中で響く声は、いつもと何か違う感じがしました。

 

私は太宰治の「待つ」を読みました。

読みながら、「私は何を待っているのだろう」という気持ちに本当になったものです。

とても貴重な経験となりました。

 

 

次回は金曜日、7月5日の朗読会です。

まだお席がありますので、お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。

ご参加にはご予約をいただくことをおすすめします。

 

そして、また路上朗読も再開したいなァと思うこの頃です。

ゆっくりと楽しんで参ります。

 

祈子

 


2019.07.03.Wed 23:18 | 活動報告
朗読イベントの前座をします。

こんにちは(*´∀`*)

突然ですが、朗読活動情報です。

 

朗読家であり、役者、声優などでご活躍されている松本直人さん(まっつさん)が主催する

朗読ライブ『モンクール読み語りライヴ 〜「詩」を想い、そして 思い出す日。40

にて、開演前の前座として少しの時間パフォーマンスをさせて頂けることになりました!

 

札幌は明日はお天気が優れないようですが、

もしお時間がよろしければ足をお運びください。

以下、公式ブログより引用

〜*〜*
ヨミガタリストまっつ読み語りLive
「詩を想い、そして 思い出す日。」40

☆日時:6月16日(日) 13時から 
※開演前に前座タイムがあります。

☆会場:詩とパンと珈琲 mon coeur(モンクール)
札幌市中央区北3条西18丁目2-4 北3条ビル1F(南向き) 
電話 011-611-3747 (日月定休)

☆料金:投げ銭(前座は対象外)/飲食代別途

□モンクールのパンと飲物も別途ご購入の上、
 飲食とともに味わえるライヴです。
 

〜*〜*

 

 

詩のリクエストを受け付けておられるそうです。

投げ銭制です。

思い入れのある詩や、好きな詩を、声に出して読んでもらえる

素敵なイベントです。

お店のパンと飲み物もとても美味しいです^^

 

 

祈子(オリコ)

 

 


2019.06.15.Sat 23:43 | 活動告知
これまでの朗読活動

 

 

先ほど更新いたしましたが、せっかくなので

ブログを更新していなかった間に活動していたことを書きたいと思います。

 

主にユーチューブへ朗読を投稿しています。

それでも頻繁にとはいえませんが…

なにせ録音は一発録り、読み間違えたり雑音が入ったりすると録り直しなので

なかなか1つの朗読をアップするのに時間を要します。

 

今回取り上げたのは、最近投稿した動画です。

5分ほどの短いお話ですので、試しに聴いてみてください。

 

これからもささやかながら朗読活動を続けていきます。

よろしくお願いします。

 

 

*祈子*

 

 


2019.06.09.Sun 14:26 | 我がこと
久しぶりに朗読会をします。

大変ご無沙汰しております。

 

やく2年…でしょうか。更新がストップしてしまっておりました。

しかし、また心機一転で朗読の活動が始められそうです。

よろしくお願い致します。

 

さて、早速ですが、札幌で朗読会を企画致します。

 

*ショートショートの晩餐*

 

ショートショートというのは、小説の形式のひとつです。

定義は厳密ではありませんが、ほんの数ページで物語が完結する短いお話のこと。

今回はそのショートショートのコンパクトかつ深遠な世界を

軽いお食事と飲み物をお供に朗読で味わおうという朗読会です。

 

日時 2019年7月5日(金) 18時よりスタート

場所 多目的喫茶店「アイビィ」さま

   (道立近代美術館より西側 道路向かい

    最寄駅:地下鉄東西線「西18丁目」駅 北へ徒歩5分)

参加費 おひとり1,500円(お食事+飲み放題付き)

 

朗読とお食事と交流で楽しいひと時を過ごしましょう。

お料理等の用意がありますので、予約制となります。

ご興味がありましたらお気軽に下記アドレスまでお問い合わせ下さいませ。

fly_toy@hotmail.com

 

 

*祈子*


2019.06.09.Sun 14:13 | 活動告知
カフェ読キャラバン 完走!

おはようございます。
昨日夜、6月から4ヶ月連続で敢行してきたカフェの朗読会企画の最終回が無事に終了しました。

普通にいらしたお客様もいらっしゃる中、
BBCさまの持つ独特な時間の流れる空間で『蛍女』を読むことができ
大変充実した朗読会になったと感じました。

読み手にてご参加下さった方々、
ご協力下さったBBC様に
心より感謝申し上げます。


また来年もこのようなことが出来たらなも思いつつ、今は大切な思い出として大事に噛み締めていようと思います。

本当に有難うございました。


祈子.



2017.09.11.Mon 09:05 | 活動報告
朗読を聴きに行きました。

 

祈子です。

ご近所の絵本屋さんのお誘いを受けて、長沼にあるカフェへ朗読を聴きに連れて行って頂きました。

あいにくのお天気でしたが、自然の中で爽やかな風を受けられて気持ちよかったです。

 

 

風楽里(ふらり)さんという、市街地より丘を登ったところにあるカフェでした。

長沼自体私は行った事がなかったので、お店に着く間にも絵本屋さんにガイドしてもらいました。

 

 

木造の暖かな雰囲気のお店の2階でした。

窓からの景色もよく、ゆったりとした朗読の時間を満喫しました。

こんな素敵な所で私もできたらなあと思いました←

 

長沼は思っていたよりも時間がかからずに行けるのだなと思いつつ、

車が乗れなければなかなか行く機会が作れなさそうだなあとも同時に思う

ペーパードライバーの私です。

でもまた訪れたいと思える癒しのカフェでした。

 

 


2017.08.13.Sun 21:54 | 日記

1/3 >>
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.