朗読プロジェクト
くじらたちの朗読会#3 開催告知

 

すっかり更新が止まってしまっていまいた;

新年明けましておめでとう御座います。

本年も何卒宜しくお願いいたします。

 

さて、定期的に開催している朗読会のお知らせです。

 

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

 

『くじらたちの朗読会#3』
日時 2020年3月6日
18:00〜開演(30分前開場)
21:00 終了(前後します)

場所 日本茶カフェにちげつ さま横レンタルスペース
(札幌市中央区南2条東1丁目フラーテ札幌3F)

 

聴き手さん、読み手さん大歓迎です
★聴き手参加…参加費300円(お茶代として)
☆読み手参加…参加費700円(場所代+お茶代として)
持ち時間15分以内(超える場合は応相談)
 
読み手参加の際は、事前に作家名、作品名、朗読時間をお知らせ下さい。
枠に空きがあれば当日の飛び入り参加も受け付けています。

途中の入退場自由
飲食の持ち込み自由
会では毎回テーマの日本酒を用意します。
ご希望の方は上記参加費より別途200円にてお召し上がり頂けます。

お気軽にご連絡下さい◊ ( ∩"◡"∩) ◊

お問い合わせ先=umeolico@gmail.com

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

 

ご報告を忘れましたが、昨年12月開催の際は参加人数がとても多く、

写真を撮る暇もレポートにまとめる余裕もなく過ぎてしまいました…

ボリュームいっぱいの朗読会を堪能しました!

まさに嬉しい悲鳴です^^

今回も豊かな会になるよう励んでいきたいと思います。

 

ご参加お待ちしております。

 

祈子

 

 


2020.02.08.Sat 02:03 | 活動告知
出演します。

 

こんばんわ。

今月の朗読ライブの告知です。

 

【ラジレコちこ企画〜お話×音楽×映像の世界〜 vol.6】
2019.11.16(土)
17:30open〜18:00start
1ドリンク付き 1,500円

cafe &bar Radio&Records
札幌市西区琴似1条4丁目2
ニシムラビル3F

タイトルの通り、音楽や朗読やライブドラマのライブイベントへ、
朗読で出演させて頂くことになりました。
15分程度の短いお話しを読むつもりです。

もしご興味ありましたら、お越し下さい。
ご予約も承っています。
私へご連絡下さってもお取り置き致しますので、お気軽にメッセージ下さいませ。

メール⇒umeolico@gmail.com

 


2019.11.10.Sun 23:17 | 活動告知
くじらたちの朗読会 #2 開催告知

 

こんにちは。

来月12月の朗読会のお知らせです。

読み手さま、聞き手さまを広く募集しております。

 

*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*

くじらたちの朗読会 #2
2019年12月7日(土)
18時スタート〜21時終了予定
(開場30分前)

場所:日本茶カフェ にちげつ さま
(札幌市中央区南2条東1丁目 フラーテ札幌3F)
レンタルスペースにて

*読み手さん、聴き手さんをお待ちしています*

読み手参加…参加費700円(場所代・お茶代)
持ち時間15分以内
参加希望の方は事前に作品名と作者名と時間を明記の上
メッセージ下さい💌
経験、年齢などは問いません。

聴き手参加…参加費300円(お茶代)

★途中の入退場自由
★お茶は、にちげつさまよりご提供頂ける日本茶数種をおかわり自由にてお楽しみ頂けます🍵
★会ではテーマの日本酒をご用意します。
ご希望の方は別途200円にてお楽しみ頂けます。

その他ご不明な点がありましたらお問い合わせ下さい。

ご予約・お問い合わせ先⇒ umeolico@gmail.com


*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*
 

忘年会の気分でまったりとできたらなと思います^^*

ご参加お待ちしています。

 

 


2019.11.05.Tue 01:06 | 活動告知
2019.10.20 文コラ体験会ご報告

 

告知には載せませんでしたが、10月にも朗読会を主催しました。

『文学コラージュ』という朗読のゲームを使った朗読会です。

 

文学コラージュ(文コラ)とは、

異なる文学作品を「。」ごとに交互に読みあっていく朗読のゲームです。

昨年の8月頃に思いつき、「これは面白いぞ!」と確信し多くの人に広めたいと思いながら

ささやかながら布教活動をしていましたが、

この度は文コラのみでの朗読会が叶いました!

 

ルールだけ説明しても殆どの方が「?」なのですが、

実際に体験してみて「!」と実感して下さる方が多いです。

今回もどんなものなのかが分からないままにご参加くださる方が数名いましたが、

2時間の間で楽しんでお帰り頂けたようで嬉しいです。

 

関係ない文章を混ぜても、なかなかどうして、文章がぴったりと合うことがあるんです。

それもそのままストーリーは世界観を織り交ぜたまま進んでいきます。

聴く側の人はイマジネーションをフル活動して朗読を聴いていきますと、

2つの物語の主人公たちが絶妙な掛け合いを始めたり、ギャグのように聞こえたり…

読んでいる側の人もその可笑しさについ噴き出して笑ってしまうこともあります。

 

今回は総勢10名が集まったので、2人ひと組となり5組の文コラが完成しました。

どれもとても面白かったです。

体験して、楽しさに気づいた人からどんどんと広めていって欲しいです。

 

文コラのいいところは、「いつでも、どこでも、だれとでも」できる所です。

「。」ごとの交代なので、長い文章を続けて読む必要がありません。

経験や上手い下手関係なく、朗読の楽しさを感じられると思います。

みなさんも是非とも遊んで見てください。

 

それでは今回はこのあたりで。

また今年中に一回は朗読会をやれたらいいなと思っています。

 

 

祈子

 

 

 


2019.10.23.Wed 00:46 | 活動報告
2019.9.23 ショートショートの晩餐御報告

 

こんにちは。

大変ご無沙汰しております。

ようやく腰を落ち着かせてご報告を書く事ができます。

 

まずは9月23日の『ショートショートの晩餐vol.2』

7月開催と同様、多目的喫茶アイビィ様を会場としてお貸し頂きました。

 

 

今回は、いつも朗読会へ足を運んで下さるスクラッチアートの画家のyouさんが手作りの

おつまみもお差し入れ頂きました!

本当にどれも美味しかったです。

 

そしてアイビィさまからのワンプレートのお食事。

いつもながら味も量も満足度が抜群です( つω˘)

 

朗読会といいつつ、会が始まって30分ぐらいはお食事の時間です。

テーブルを囲んで食事をしながら、最近あったあれこれについてを話し合いながら

喉も雰囲気も温めてから朗読の時間に進みます。

このプログラムはあまりほかの朗読会には

無いんじゃないかなあと思います(あるかもしれませんが…)

この時集まったメンバーの雰囲気やその日のコンディションを感じ取り、

今日はこんなことをしてみよう、あの作品に変えようかな、など色々考えられます。

1回目の朗読会の時に偶然できた流れなのですが、これは良いなと思います。

 

今回の朗読は読み手5名の満腹コースでした。

前半と後半で5人が別のものを読むものですから、今回は少し時間がオーバーしてしまいました。

進行をもう少し工夫できれば良かったなと反省しています。

しかしながら、すべて充実しました。

特に後半の「誰かに読んで欲しいショートショート」では、今回は初めて

『2篇のうちのどちらかを選んで欲しい』というご提案をされた方が!

これもとても面白い試みだなと思いました。

選択(本)の中からまた選択(話)という…

 

今回も「読んでもらう話を選ぶのに悩んだ」というご意見がポツポツと出ました。

そこが私にとって醍醐味であるなと思っています。

悩んだり、迷ったり、考えたり。

そういうことをして当日を迎えて欲しいと思いながら朗読会を企画しています。

 

第三回目はまだ未定ですが、必ず開催したいと思います。

その時はまた、よろしくお願いします。

 

読み手、聞き手でご参加くださった皆さま

場所をお貸しくださいましたアイビィさま、

いつも本当に有難うございます。

 

 

祈子

 

 

 


2019.10.22.Tue 10:59 | 活動報告
ショートショートの晩餐 vol.2 開催告知

 

こんにちは。 お久しぶりです。

9月は日月朗読会に続き、下旬にもう一つ朗読会を企画しています。

 

7月5日に多目的喫茶アイビィ様で行った、ショートショート限定の朗読会の2回目を開催します!

 

2019年9月23日(祝・月) 18時〜スタート

場所:多目的喫茶アイビィ(札幌市中央区北1条西18丁目1-52市田ビル2F)

   北海道立美術館を西へ道路向かいすぐの角です。

地下鉄東西線「西18丁目」より北へ徒歩約5分

 

前半は朗読者自選の作品の朗読、後半はそれぞれが選んだ「誰かに読んで欲しいショートショート」を

朗読者の間でトレードして朗読してもらいます。

休憩時間に、お客様参加企画も用意しています。

ご興味ある方は是非ご参加ください。

 

ワンプレートのお食事と、飲み物の飲み放題がついて

おひとり様2,000円の参加料となります。

お食事のご用意の関係上、事前のご予約制となっております。

お気軽にご連絡くださいませ^^*

 

ご予約・お問い合わせ

umeolico*gmail.com(*=@)

 

 


2019.08.26.Mon 14:06 | 活動告知
日月朗読会開催のお知らせ。

 

朗読会のお知らせです。

2019年9月7日(土)18時より

飲食持ち込み自由の朗読会を開催いたします。

ソフトドリンクはもちろん、アルコールもOKです。

ほろ酔いながら朗読を聴いたり読んだりするのも非現実的な世界で面白いですよ。

(未成年の方の飲酒は禁じています)

 

只今この朗読会に参加頂ける読み手さん、聞き手さんを歓迎しています。

経験は問いません。読みたい作品をお持ちください(持ち時間15分程度)

 

場所は札幌中央区の「日本茶カフェにちげつ」さまのレンタルスペースをお借りします。

創成川沿い2条市場から北へ1ブロック、「フラーテ札幌」のビルの3階です。

途中の入退場は自由です。

 

ご予約・お問い合わせはお気軽にお寄せください。

umeolico*gmail.com(*=@)

 

 

*祈子*

 

 

 


2019.08.09.Fri 02:27 | 活動告知
カルチャーナイト2019 ご報告

 

こんにちは。

おそばせながら、7月19日のカルチャーナイト朗読会のご報告を上げさせていただきます。

 

今年で3年目の参加となるカルチャーナイトですが、

1回目は北海道知事公館

2回目はさっぽろテレビ塔

そして今年はまた1回目と同じく北海道知事公館の1室をご提供いただき、

贅沢な朗読会を開催することが出来ました。

 

 

今年はカルチャーナイトの総合テーマが「創」ということでしたので、

日本が創られた物語を取り上げよう。

今回参加する朗読者さんたちを交えて話し合い、決めたテーマです。

 

一人の作家だけでは無く2名の作家の同じ古事記の章を読み比べる。

作家によってフォーカスの当て方が違うこともとても貴重な発見でした。

 

本番では、さまざまな年代の方が足を止めて聞いて下さいました。

興味深く朗読に耳を傾けている方、知事公館の場所の雰囲気を味わうついでに立ち寄って下さる方など

中には「旅行で“天の岩屋”といわれている場所を見たことがある」というお話を聴かせて下さる方もいて、

気軽に親しんでもらえたら嬉しいなあと感じました。

 

今回朗読会で発表したのは、国生みからヤマタノオロチまでの内容でした。

日本の神々たちの国つくりはその後もまだまだ続きます。

松谷みよ子版は個人的に一通り読みましたが、神さまたちは完全では無く、失敗もするし、浅はかな考えが裏目に出て自分が痛い目にあったりするし、嫉妬もするし、とにかく人間臭い。

その親近感が、1300年もの間愛され読まれ続けてきた理由のひとつなのではないかなと思います。

 

今回の朗読会へ向けて、数回にわたり練習会なども行いました。

その中で一人ずつの朗読者から色々な感想が交わされました。

そのことをその場の皆で共有し、共感しあい、古事記の世界を味わいました。

 

今年も大規模なイベントを取りまとめて下さった実行委員会の方、

会場を提供下さった北海道知事公館さま、

朗読会に力を貸して下さった朗読者の皆さん、

足を運んで下さり、聴いて下さった皆さま、

心より感謝申し上げます。

 

 

*祈子*

 

 


2019.08.09.Fri 02:14 | 活動報告
Instagramを始めました。

こんにちは。

今回はお知らせをば。


Instagramのアカウントを作成しました。

以前に路上朗読した際に「インスタとかやってないの?」と声をかけて頂き、

その時は持っていなかったのですが

後日興味が湧き始めアカウントを開設しました。


@zatoukujira232


こちらがアカウントとなります。

特に頻繁に更新していませんが

以降の路上朗読の予告や、何気ない雑記をぽつぽつと更新していきます。

もし良ければ見てやってください。



* 祈子 *




2019.07.12.Fri 18:37 | 我がこと
朗読会の報告

 

こんばんわ。祈子です。

7月5日に行いました【ショートショートの晩餐】のレポートを報告いたします。

結論からいいますと…とっても実りのある朗読会でした!(*'ω'*)

居心地がよく、雰囲気満点なお店は声もとても良く柔らかく辺りに響いていました。

 

 

今回のイベントにはワンプレートとドリンクの飲み放題がついています。

お料理の内容はすべてお任せで作っていただきました。

トマトとナスのパスタに、豚の角煮(トロトロで美味しかったです…!)

それとパウンドケーキでしょうか。このひと皿でほどよくお腹を満たせられました。

 

 

今回の読み手は4名。

「ショートショート」のみが縛りのテーマで選んで来て頂きましたが、

皆さんそれぞれ魅力的な作品を選んで読んでくださいました。

 

前半は自選の作品を自分で読むという形式ですが、

後半からは「誰かに読んで欲しいショートショート」という企画で進行しました。

事前に用意してきて頂いたオススメショートショートを短めにプレゼンし、

休憩時間を兼ねて作品決めと下読みの時間を設けました。

 

ショートショートとは、数ページ〜十数ページで完結する短い掌編小説のこと。

これをネタバレしないように、且つ小説の魅力を伝えることに皆さん苦心していたように感じました。

 

後半もとても豊かな時間を過ごせました。

誰かが選んだ作品というのは、概ね普段自分では選ばないもの、通り過ぎていくものが多いかと思います。

そこに敢えて挑んでみることは、皆さんにとっても新鮮な体験となっていたらいいなともいます。

 

今回は全後半とおして8作の短編が読まれました。

しかし、世界中にはまだまだまだまだ沢山のショートショートが存在している。

1回で終わらせるにはとても勿体無いイベントだと感じました。

また、機会を作り2回目の開催を計画してみようと思います。

 

場所をお貸しくださった多目的喫茶アイビィさま、

お集まり頂いた皆さまに心より感謝いたします。

 

 

 

*祈子*

 

 

 

 

 


2019.07.10.Wed 00:58 | 活動報告

1/4 >>
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.